便秘を解消したい方のための総合情報サイト〜
便秘解消.net
 便秘外来ランキング・便秘の名医・新しい便秘解消法等の紹介
Last update 2014/6/4
presented by hossie
since 2011/5/1
トップページ ※記事やコンテンツ、データ等の無断転載・コピー等はお止め下さい。 Yahoo! JAPAN掲載サイト

乳幼児・赤ちゃんの便秘を診てくれる便秘外来

 便秘に悩む人の数は、食生活の変化のためか、ここ数十年間増加傾向にあり、日本全国で800万〜1000万人はいると言われています。
 ダイエットなどがきっかけとなって起こる便秘も多く、今や若い女性の半数以上が便秘で、便秘は日本人の国民病になったとも言われています
 このページでは、便秘解消に向けた情報提供として、乳幼児・赤ちゃんの便秘を診てくれる便秘外来に関する情報を掲載しています。
(インフォメーション)
 ※便秘に関する更に詳しい情報を検索したい方は、こちらへどうぞ。便秘関連のキーワードをご紹介しています。
農学博士や医師、医学研究所が推奨する画期的なオリゴ糖商品!
(スポンサードリンク)

 赤ちゃんの便秘に気づいたら、重症化・習慣化しないうちに、早めに解消してあげる必要があります。
 赤ちゃんが便秘をした時の対処法には、「おなかをマッサージする」「母乳やミルクの量を増やす」「砂糖湯を飲ませる」「肛門を刺激する」といった方法がありますが、これらを行っても便秘が改善しない場合は、便秘が悪化したり、習慣化してしまう可能性があります。
 赤ちゃんの様子をよく観察して、「1日中、機嫌が悪くむずがっている」「いきむ時に激しく泣く」「飲んだり食べたりしたものを吐く」「ウンチに血がついてなかなかとまらない」「10日以上たってもウンチが出ない」といった症状が見られる場合は、迷わずに小児科を受診されることをお薦めします。
 下記に乳幼児・赤ちゃんの便秘を診てくれる便秘外来をご紹介しておきます。
 
乳幼児・赤ちゃんの便秘を診てくれる便秘外来
病院名 住所・連絡先・病院の概要
(神奈川県)

東海大学医学部附属病院
小児外科 便秘外来

神奈川県伊勢原市下糟屋143 0463-93-1121
 小児には、特殊な病態の外科的疾患があり、検査を行うには協力を得られない小児に対しその特徴を理解したきめの細かい配慮が必要です。
 東海大学医学部附属病院小児外科では、検査が難しいという理由で隠れた病気が見のがされることのないよう、小児に対する消化管内視鏡検査、消化管内圧検査、画像検査を関連各科・各部署と協力して行い、的確な治療を目指しています。
 特に、小児消化管機能異常、すなわち、便秘、嘔吐、反復性腹痛といった症状のある患児に対しては、小児便秘外来を設け、治療を行っており、直腸肛門奇形などの先天性疾患に対するMRIやCTを基にした三次元画像を利用して手術を行っています。
 また、腹腔鏡手術の経験のあるスタッフによる小児内視鏡手術にも取り組んでいます。

(静岡県)

市立伊東市民病院
小児科 便秘外来
静岡県伊東市鎌田222 0557-37-2626
 地域医療振興協会が指定管理者として運営する公設民営の病院です。
 市立伊東市民病院は、小児科常勤医師2名が勤務しており、小児科の各分野の研修を受けた医員が東伊豆地域の一次、二次医療基幹病院としての責務を果たすべく、住民の期待に少しでも応えられる医療の提供を目指しています。
 高度な専門性を必要とする場合は他施設に依頼するなど病診・病病連携を行っています。 毎週火曜日の午後に、小児科にて便秘外来(宇津木医師が担当)を受け付けています。

●宇津木 忠仁 (うつき ただひと)氏のプロフィール 
小児科部長 国立山口大学医学部 昭和58年卒
専門分野:小児神経、小児心身症、小児救急、新生児
日本外科学会専門医 日本小児外科学会専門医 日本小児科学会専門医 PALSプロバイダー NCPRインストラクター
(大阪府)

大阪市立大学医学部
附属病院 小児便秘外来
大阪府大阪市阿倍野区旭町1-5-7 06-6645-2121
 1957年より小児外科診療を続けていますが、この間一貫して小児医療の一翼を担うべく努力を重ねて来ました。
 年間200例を越える全身麻酔下での小児の手術を行なっており、対象は出生前診断の新生児例からキャリーオーバーした成人に及びます。
 日々、診断・治療法は進歩しており、その世界の動きに遅れを取らないように情報収集にも心がけています。
 小児外科手術の特徴は機能の獲得と維持であり、不必要な手術を避け、必要最小限の侵襲で最大限の効果が期待できる術式を選択する必要があります。そのために他のチームとの交流にも力を注ぎ、新しい治療法を安全に確実に行なえるよう努めています。
 専門外来として、木曜日の13〜15時に小児便秘外来を受け付けています。初診OKですが、予約が必要です。
 NAVERまとめ 「便秘解消に関するまとめ」 

 (スポンサードリンク)
   

便秘外来のある病院(エリア別)
 便秘外来の看板を掲げている全国の60超の病院をご紹介しています。
北海道・東北 北関東 千葉・埼玉 神奈川 東京都23区内
東京都23区外 北陸・信越 名古屋 東海(名古屋以外) 大阪府
近畿(大阪以外) 中国・四国 福岡 九州・沖縄  
 
<関連情報>便秘外来に興味はあるけれど、病院に行くのはやはり抵抗があると言う方が多いようです
 便秘外来に興味はあるが、「やはり恥ずかしい…」とか「病気ではないからまあいいか…」といった理由で、便秘を放っておく方もかなりいらっしゃるようです。
 こうした中でいま若い方を中心に注目を集めているのがオリゴ糖です。
 オリゴ糖が便秘解消に効果があるという情報がありますが、一方であまり効果がなかったという意見も寄せられています。オリゴ糖は甘味料として市場にも出回っていますが、そのほとんどは合成されたもので、オリゴ糖の純度はかなり低いものが多いようです。
 また、オリゴ糖が含まれた清涼飲料水や、キャンディーなどのお菓子、ヨーグルトなどの乳製品なども販売されていますが、それらの食品に含まれているオリゴ糖の量もあまり多くはないようです。
 オリゴ糖による便秘効果を期待するのであれば、天然のオリゴ糖が多く含まれている粉末のオリゴ糖を摂取するのが良いと言われています。
 カイテキオリゴ という商品がありますが、この商品の中に含まれる天然オリゴ糖は、98%という高い純度を誇る天然の粉末オリゴ糖で出来ています。
 一般甘味料として出回っている甘味料のオリゴ糖の純度が約30%と言われていることからも、非常に高い純度であると言うことが言えます。
 この商品はネット上で話題になり、同種の商品の中で他を寄せつけない圧倒的な販売実績を誇っています。


便秘解消.net
COPYRIGHT (C):benpi.net ALL RIGHTS RESERVED.