便秘を解消したい方のための総合情報サイト〜
便秘解消.net
 便秘外来ランキング・便秘の名医・新しい便秘解消法等の紹介
Last update 2014/6/4
presented by hossie
since 2011/5/1
トップページ ※記事やコンテンツ、データ等の無断転載・コピー等はお止め下さい。 Yahoo! JAPAN掲載サイト

順天堂大学医学部附属順天堂医院 便秘外来について

 近年便秘の治療を専門に扱っている「便秘外来」を設置する病院が増えています。
 便秘外来では、自分はどのような状態なのか詳しく相談や検査をして治療・改善を行なっていくことが出来ますが、 とくに頑固な便秘には便秘外来で専門医の指示を受けながら適切な治療をおこなうことが大切と言えます
 このページでは、便秘外来のある病院の中でも特に評判が高い「順天堂大学医学部附属順天堂医院 便秘外来」に関する情報を掲載しています。
(インフォメーション)
 ※便秘に関する更に詳しい情報を検索したい方は、こちらへどうぞ。便秘関連のキーワードをご紹介しています。
農学博士や医師、医学研究所が推奨する画期的なオリゴ糖商品!
(スポンサードリンク)

順天堂大学医学部附属順天堂医院 便秘外来の詳細情報と連絡先
 テレビ朝日系列「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」(コミコミクリニック)に、順天堂大学医学部附属順天堂医院で教授を務める小林弘幸先生が紹介され、以後同病院には便秘外来に関する照会の電話ががひっきりなしにかかって来ているようです。
 小林弘幸先生は、総合診療科の教授ですが、便秘外来は同病院の消化器内科に設けられています。
 順天堂大学医学部附属順天堂医院は、大学病院として日本で初めて便秘外来を開設したことで知られており、 これまで1万人もの便秘患者を診察してきました。
 また順天堂大学医学部附属順天堂医院の消化器内科は、全国から多くの患者が集まる病院です。
 最近10年間の外来患者の数は着実に増加しており、平成21年度は70,373名で再診の患者の増加も顕著となっています。

 入院患者数も平成21年度は2,080名、病床数も常時100床から120床と同病院で一、二を争い、全国でも有数な患者数をかかえています。
 複数回にわたり「たけしのみんなの家庭の医学」で紹介され、大きな評判を呼んだ小林弘幸先生は、ツイスト運動などによって、松本明子さんなど何人もの便秘を改善させました。
 小林弘幸先生の話では、いきめばいきむほど出なくなる直腸瘤という直腸にコブが出来ている場合などは、放っておくと症状が悪化し、いきむだけで、激痛が走り、しばらく痛みが治まらなくなるということもあるようです。
 小林弘幸先生は、およそ3ヶ月で通院患者の9割が改善するという 便秘改善の名医として知られており、先生の評判を聞きつけた全国の便秘に悩む方々からの問い合わせが殺到しています。2010年に「たけしのみんなの家庭の医学」に出演した際は、放送終了直後から順天堂医院に電話による予約が殺到し、年内の予約は何と1日で埋まってしまったそうです。
 小林弘幸先生の診察をどうしても受けたいと言う方には、別の窓口からアプローチする方法があります。
 小林弘幸先生は、新宿にある小林メディカルクリニックでも診療を行っています。
 同病院の院長小林暁子先生は小林弘幸先生の妻で、ドクター二人の共通の専門分野である、消化管機能不全・便秘症に対して専門的な治療を行う外来を設けています。
 小林メディカルクリニックにおいて検査を行い、さらに精密な検査の必要な場合は、順天堂大学その他の連携病院でフォローするシステムが整っています。
(スポンサードリンク)
 順天堂大学医学部附属順天堂医院と同様、北海道や九州から沢山の患者が相談に来ており、番組終了後はいつにも増して沢山の問い合わせがあり、予約が取りにくくなっているようです。

<連絡先>
 順天堂大学医学部附属病院消化器内科
  〒113-8431
  東京都文京区本郷3-1-3 03-3813-3111(大代表)
  順天堂大学医学部附属順天堂医院では、金曜の午後に便秘外来が設けられています。
 
便秘外来のある病院(エリア別)
 便秘外来の看板を掲げている全国の60超の病院をご紹介しています。
北海道・東北 北関東 千葉・埼玉 神奈川 東京都23区内
東京都23区外 北陸・信越 名古屋 東海(名古屋以外) 大阪府
近畿(大阪以外) 中国・四国 福岡 九州・沖縄  
乳幼児・赤ちゃんの便秘を診てくれる便秘外来
 NAVERまとめ 「便秘解消に関するまとめ」 
 
<関連情報>便秘外来に興味はあるけれど、病院に行くのはやはり抵抗があると言う方が多いようです
 便秘外来に興味はあるが、「やはり恥ずかしい…」とか「病気ではないからまあいいか…」といった理由で、便秘を放っておく方もかなりいらっしゃるようです。
 こうした中でいま若い方を中心に注目を集めているのがオリゴ糖です。
 オリゴ糖が便秘解消に効果があるという情報がありますが、一方であまり効果がなかったという意見も寄せられています。オリゴ糖は甘味料として市場にも出回っていますが、そのほとんどは合成されたもので、オリゴ糖の純度はかなり低いものが多いようです。
 また、オリゴ糖が含まれた清涼飲料水や、キャンディーなどのお菓子、ヨーグルトなどの乳製品なども販売されていますが、それらの食品に含まれているオリゴ糖の量もあまり多くはないようです。
 オリゴ糖による便秘効果を期待するのであれば、天然のオリゴ糖が多く含まれている粉末のオリゴ糖を摂取するのが良いと言われています。
 カイテキオリゴ という商品がありますが、この商品の中に含まれる天然オリゴ糖は、98%という高い純度を誇る天然の粉末オリゴ糖で出来ています。
 一般甘味料として出回っている甘味料のオリゴ糖の純度が約30%と言われていることからも、非常に高い純度であると言うことが言えます。
 この商品はネット上で話題になり、同種の商品の中で他を寄せつけない圧倒的な販売実績を誇っています。
(スポンサードリンク)
   


便秘解消.net
COPYRIGHT (C):benpi.net ALL RIGHTS RESERVED.